FC2ブログ

てんとうむしのにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員旅行で出雲へ行ってきました。

GWが始まりましたね。
みなさんのご予定はいかがかしらん?
私は会社行事で出雲大社へ行ってきました。
うちの会社の創立記念日が4月28日。

ご縁を大切にしているこの会社は毎年出雲大社へ行くそうです。
私は初参加。
大型バス2台を貸切、禁煙車と喫煙者に分かれ、深夜1時出発!!!

東京と沖縄から支社のメンバーも集まりました。


途中のSAでみんなスーツに着替えます。
この40名にもわたる団体(ほとんどが男性)黒スーツ。
異様な雰囲気(笑)

8時ごろ到着。
出雲大社参拝がメインかと思いきや。。。

「須佐神社」(スサノオノミコトが自ら魂を鎮めたところ)
 HP⇒ http://www.susa-jinja.jp/index.html

出雲国風土記に見える須佐之男命の御終焉の地として御魂鎮めの霊地、
又御名代としての霊跡地であり、大神奉祀の神社中 殊に深い縁を有する。
須佐之男命の御本宮として古くより須佐大宮、天文年間には十三所大明神という。
出雲の大宮と称え、農耕、殖産、興業、延壽の神として尊崇深厚あり、
朝廷をはじめ累代国守、藩主、武将の崇敬は申すに及ばず、世人の尊敬あつく、
社殿の造営は、武将、藩主によって行うのを例としてきた。
明治五年郷社に、同六年県社に、同三十二年国幣小社に列せられ、
第二次大戦の終戦後は別表神社として今日に至り、世人の尊宗あつい。

出雲社員旅行

写真右の木は樹齢約1200年の大杉。
須佐神社の本殿の裏に立っています。
とても神秘的。パワースポットですね。

写真下の円形(干支が書いてある)は須佐神社の入り口にありました。
この円の真ん中に立って自分の干支の方角に向いて願い事をするといいそうです。

写真を見たらわかる通り、二日間とも快晴!
ポカポカ陽気の最高なお天気でした!

須佐神社でお祓いを受けたあと、出雲大社へ。
GW中ということもあって、たくさんの人でした。

出雲大社では今年5月10日に(60年に一度!)平成の大遷宮が行われます。
「遷宮」とは簡単に説明すると、「ご神体」の安置所「本殿」の移転のこと。
「遷宮」が行われる理由は様々で、そのひとつは、建物や神事の品を作りかえることで、常に若々しさや清々しさ、神域にふさわしい清浄さを保つそうです。

伊勢神宮でもこの「遷宮」に当たる年。
2大大社の記念すべき今年は開運ビッグイヤーなんですって!

・・・そして歩いて200mの距離にある旅館へ。
貸切!
まずはここで会議。グループ会社が一同に集まった社員旅行なので、参加者をシャッフルして、グループに分けバズセッション。日頃話さない人と話をし、とても貴重な時間を過ごしました。
そして今季に向けて一人2分間のスピーチ。人前で話すのはほんと、苦手デス。

それが終わって宴会。
昨年度の表彰。
それがまた感動でした。
家族のビデオメッセージ。
手紙。プレゼント。
手作り感満載のステキな演出でした。

そして部屋での2次会。
今回は女性陣は女性部屋に集まり、愚痴も含め(笑)いろんな話をしました。

朝は8時出発。福岡には2時半に到着。
バスも二席を一人で使えるし、快適。

ほんと楽しい2日間。
来年は人数多すぎてやらないかもとのこと。残念。

今年参加できてよかったです。
明日からまた仕事がんばりまーす♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとしてね↑


スポンサーサイト

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。