FC2ブログ

てんとうむしのにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書にっき。の巻。

BBオーラスの興奮から冷めさせるには現実に戻るのが一番。

冷めなくてもいいんだけど、日常に異常をきたすので(笑)。

大阪往復で読みだした「万能鑑定士Q」。

どこかで映画化になるって話聞いたので早速借りてみました。
51NP8u+zsAL__SL500_AA300_.jpg
松岡圭祐さんっていう作家さんのは初めて読んだんですが、面白い!
これはハマル予感💛

沖縄の波照間島に育ち、高校までは万年学年最下位だった天然の美少女・凜田莉子(りんだ りこ)が、上京をきっかけにその奔放な感受性を生かした勉強法を伝授され、たちまち広範囲の知識を身につけてディスカウントショップ買い取りコーナーの花形鑑定員となる。そして20歳で独立し、「万能鑑定士Q」なる店を持つ。やがて23歳になった莉子は、高度な「ロジカル・シンキング(論理的思考)」を駆使し、店に持ち込まれる多種多様な依頼品の鑑定を発端として事件解決に乗り出す。

雑学を超えた、内容で「へー?ほー!」と納得しながら読む。
勉強にもなる面白い本でした。
りこちゃんは綾瀬はるかで映画化されるけど、ハマり役かも。
ぜひ読んでみてねー!
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ポチッとしてね↑
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本の感想等
ジャンル:小説・文学

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。