FC2ブログ

てんとうむしのにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北欧3か国旅行記~2(映画鑑賞感想も)

今回のツアーは全部で28名。
福岡空港から添乗員が付くという、これまたこんな旅行は久しぶり。

添乗員さんも参加されたみなさん、とってもいい方ばかり。
移動途中でいろんな方とお話させていただきましたが、人生勉強もあり、これも含めて有意義な旅行となりました。





9:30福岡国際空港発ヘルシンキ行き。
この航路は日本から一番近いヨーロッパと言われています。

ロシア上空を飛び、フィンランドへ。
約10時間のフライト。長いだろうなーと覚悟していましたがあっという間。
そうワクワクしていたらあっという間!なんですよね(笑)
1CF3FCB5-EAF6-4940-AFFA-468BA93553F0.jpg

機内のアメニティはマリメッコです。これまたカワイイんです。
紙コップ、紙ナプキン「持って帰りたい(笑)」病。


乗ってすぐに飲み物が配られます。
ワインなども。飲める人はいいですね。うらやましい。
私は飲めないひとなのでソフトドリンク。

さすが北欧。ブルーベリージュースがありました。
飲んでみると、甘い!
でもここで出てくるオレンジジュースが美味しい!
びっくりしました。何が違うんだ?100%だと思うけど、濃すぎず、薄すぎず。

そしてアツアツの朝ごはんタイム。
機内食は普通かな

機内も落ち着いてきて、みんながうつらうつら・・・してくるころに途中でアイスクリーム。
普通のバニラアイスですが、機内で食べるとなんであんなに美味しいんでしょうか?
(新幹線で食べるときも美味しいーと感じちゃうんだよなー。)なんでー?

唯一残念なのが映画。
日本語字幕、日本語吹き替えが少ない。。。。
もうちょっと有ってもいいと思うな。
英語の勉強になるけれど・・・ねぇ。

子どもモノを2作(1作は途中で寝てた)。
あと、レオ様が悲願のアカデミー賞を獲得した映画「レヴァナント」

本作の舞台は、19世紀、アメリカの広大な未開拓の荒野。狩猟中に熊に喉を裂かれ瀕死の重傷を負ったハンターのヒュー・グラス(ディカプリオ)は、狩猟チームメンバー、ジョン・フィッツジェラルド(トム・ハーディ)の裏切りで置き去りにされてしまうばかりか、目の前で愛する息子を殺されてしまう。フィッツジェラルドに復讐を果たすため、“生きる”という意志だけを武器に、グラスは厳しい冬の寒さに耐え、交戦中の部族の熾烈な襲撃を交わし、約120キロの容赦ない旅を生き延びようとする――。
t02200312_0451064013634847038.jpg

という映画です。実はどんな映画とは知らず、観ました。

なんと!ノースタント!あれをノースタントとはやりますな。レオ様。
結構、グロイっす。生きていくためには仕様がないのかなとは思うけど・・・。
内容は面白い!ってほどはないですが、レオ様がんばったね!的な映画でした。



ヘルシンキのヴァンタ―空港に着きました。IMG_3462.jpg

ムーミンとスナフキンがお出迎え。
あんまりかわいくないね

天気も良かった!
ここで2時間ほど時間をつぶし、オスロへ向かいます。
オスロについてからは近くのホテルへの移動のみだったので(周りに何もないらしい)、ヘルシンキ空港内で夕飯を買い、
ホテルに持ち込むことにしました。
で、びっくりしたのが
物価高し!ひえー😱。
一番上の左ピタパンと右下ヨーグルトで1400円ぐらい払ったぞ。おい。



ホテル到着!
窓から外を見てると・・・ノルディックスキーの練習?らしき若者と先生ががんばってました。
image2.jpg
この時期は白夜になりつつあります。
いつまでも夕方。自分の感覚がおかしくなります(笑)。

せっかくなのでホテル隣にあったガソリンスタンド併設のコンビニに行ってみました。
入り口にこんな花束が。
ノルウェー国旗の色合わせでできた花束。
歓迎されているような気分

image1.jpg

朝ごはんはバイキング。
全粒粉・ライ麦パン。
そしてフルーツ。サラダ。ヨーグルト。
グラノーラもたくさん種類がありました。

うれしくって朝から満腹。どうなることやら。

いよいよフィヨルドクルーズにむけて出発!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ポチッとしてね↑


読んでくれてありがと♪ココをポチっと押してね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。