FC2ブログ

てんとうむしのにっき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE」を一足先に観てきたぞっ

つ、ついに観ちゃいました!
映画「HiGH&LOW THE MOVIE」!
High1.jpg
あーもう楽しみで楽しみで。
ライブも行く予定なので前売り券を既に手に入れていた(前売り券込だから)けど
出演者が登壇する「完成披露試写会」のライブビューイングがあると聞いて、値段も2000円だし、福岡でもあるし。
チケットゲットしました。

o0480032013689516028.jpg

上映前に舞台挨拶。
総勢50名。史上初の人数だそう。
観客は4000人。
このシルエットが舞台に現れると、すごい歓声!
圧巻の一言!
私もドキドキ。泣きそうなほど。ライブビューイングなのに。(笑)。

BIGBANGの初ライブに行ったときのような感動(ブロトモさんとのご対面もありました!)!
あの時はもう感極まってウルウルしたなぁ!懐かしい!

そうそう。あの感動と同じような感じでした。すっかりハマってますな。
highlow0704.jpg

これからかなりのネタバレです!
これから見る人は読まないでください!




映画自体の感想としては・・・
目を覆ってしまうようなケンカのシーンがたくさん。
ほんと「あの子たち、ケンカしすぎじゃない?」って思う(笑)

でもこの映画って
ピストルでバーン!
ナイフでグサッ!
みたいなケンカはないんです。
血がどばーっと流れるような血なまぐさい戦いじゃないところが救い。
金属パイプでたたくことはあるけど(笑)

無限(ムゲン)というバイク好きの仲間の集団(ケンカがめっぽう強い)があるとき
ある事件が起こったことをきっかけに解散。
ムゲンがいることによって平和が保たれていたその地区に
SWORDという5つの集団が現れます。
【相関図】
o0800097913661536576.jpg
これ見てもわかんないだろうけど(笑)

そこに大人のヤクザ(九龍グループ 家村会)が土地開発のためにその地区を奪うため、SWORDをつぶそうとたくらみます。
元々SWORD自体、お互いへたな戦いをしたくないため均衡を保とうと接触しないようにしていますが、
大人たちの陰謀によってケンカし始めます。
そこに韓国マフィアの李(スンちゃん!)が、あわよくばその土地を手に入れようと策略します。
李は自分の手を使わず、SWORD地区の隣の湾岸地区にいるDOUBTとMIGHTYWORRYERSの2つのグループを使い、
元ムゲンの琥珀(AKIRA)をそのリーダーにして戦わせるのです。

SWORDと湾岸地区の戦いの日。
いつも敵対しているSWORD(5つのグループ)は自分達のそれぞれの大切なものを守るため、一致団結して、戦います。

明らかに戦う人数が違う・・・・。
湾岸地区が優勢になってきたところに、雨宮兄弟がやってきます。

バイクで蹴散らす、雨宮兄弟。
一大勢力のムゲンに唯一負けなかった二人。
伝説の二人の男。

雨宮兄弟は全くこの戦いには無関係ですが
この二人には実は兄がいて、行方不明のその兄をずっと探していました。
その行方がわかるかもしれないと、RUDEBOYSのスモーキーから出された条件をクリアするために
やってきたのでした。

そこで流れが変わります。

ようやく山王連合会の頭、コブラ(岩ちゃん)とヤマトたちが
自分達のいたムゲンの頭、琥珀を説得しようと戦いのなか、琥珀に会いにやってきます。

琥珀はどうして敵のリーダーになってしまったのか。
コブラとヤマト、そして九十九は琥珀を止められるのか。




最後観終わったあと、ぽかーん。
はい???
これって続くってこと?
この映画が終着駅の一つって言ってなかったか?
・・・・「一つ?ってことは・・・」
がーん。やられた。
年末スペシャルかなんかで終わるのか?!

それもスンちゃん、最後の最後に「ぶっ殺してやる!」(策略失敗だから)みたいなアップでたし。
でもスンちゃんは出ないだろう・・・・って思う。
次のキーマンは雨宮兄弟の長男だ!

だれだれ?齊藤工っていう噂もあるみたいだし、TAKAHIROと登坂広臣の上ってことでしょ?
あの二人よりケンカが強いっていう設定だから、それだけの人物。
綾野剛?
小栗旬?←違うか

この映画は絶対シーズン1、シーズン2を観てから見ましょう!
映画の面白さ、半減しますし、全く面白くないと思います。
ドラマ、実は奥が深いんです。
カッコイイだけじゃない。
それぞれに守るものが違って、そのために拳をふりかざす。

そしてEXILEじゃない俳優さんがいい味出してるんだな!
さすがだな!って思う。
鬼邪高校の頭 村上(山田裕貴)
o0800052813474054235.jpg

RUDEBOYSの頭 スモーキー(窪田正孝)
51221530.jpeg

達磨一家の頭 日向(林遣都)
w700c-e_2066601.jpeg
この3人!すごいっす!
演じていない、舞台挨拶時のときとの違い。
ギャップありすぎ。
そこがまたいいんですけど。

あと今回初めて知ったのが
「パルクール」
競技?の一つらしいですけど、
RUDEBOYSの戦い方ってこのパルクールを使っているのです。
なので観ていて最初、CGかな?って思うほどのすごさ。
でもCGじゃないんだなって初めて知りました。

この「パルクール」のZENくんもこの映画に出ています。
所属はLDH(EXILE事務所)!
RUDEBOYSのテーマ曲を聞くと、自然に走り出したくなる(笑)
それぐらい軽やか。そしてRUDEBOYS強い!


EXILEってダンスとあの鍛えられた身体の集団なので、戦い方がスマート。
キレッキレの戦いだから、観ていてすごいし、怖くない(笑)

最後に雨宮兄弟!最高っす!
特に広斗(登坂広臣)。この映画でもカッコイイシーンばかりじゃん!
参りました(泣)


私はドラマの中の自販機前で携帯で話しながら、戦うシーンが好き。
あと、ムゲンが勢ぞろいしているところに、二人で戦いを挑むシーン。
舌をベーって出しながら走り出すとこ。


全員主役とうたうほど、それぞれにストーリーがあって。
好きなキャラクターが多い。

曲もノレルし。あのアルバム、聞けば聴くほどハマります!

しばらく楽しみが続きます!ヤッター!


スンちゃん!お疲れ!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村↑ポチッとしてね↑


読んでくれてありがと♪ココをポチっと押してね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

テーマ:♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル:趣味・実用

COMMENT

☆投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

☆トラックバックは承認制です。

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。